スポンサーサイト

  • -------- --:--
  • 上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    枚 方・manicafe・五 六 市。。。

  • 2009-05-11 10:40
  • 前からずっと行きたかってんけど、昨日やっと行けたんですよ。
    manicafeに。。。

    「和アジアンカフェ」と名乗ってはるだけに気になるやないですか。
    Blogで見る、店内のまったり感とおいしそうな料理たち。。。

    いや、大勢の人が集まってわ~っとするイベント的なんとか、がっつり距離を走るツーリングも決して嫌いやないし、これからもそういうのも参加したいねんけどね。
    でも、なんかこう、少人数でゆったりまったりとしたいと言うのがワシの中に前からあって。。。

    集合は昼の12時。
    朝起きて、洗濯して、二度寝しそうになったけど、11時には出発して。
    1時間もかからへんから、ちょっとその辺ぐるっと廻って、コンビニでサンドイッチ買ぉて、集合場所に10分前。
    先に来てる人も河川敷を散歩してたり、早すぎるでもなく遅刻するでもなく、ベストな時間に全員集合。

    そこから歩いて土手を越えてる途中、なにやら空中にふわふわと。
    桜吹雪でもないし、綿?ほこり?? ではなく、タンポポの綿毛。。。
    土手のタンポポの種がふわふわと飛んでるんですな。
    ほんの数分でmаnicаfеに到着。いや~、入るなりのまったり感。
    店は広くはないけど、ソファーはゆったり狭くなく。
    お一人様席もあるようで、一人で来てもゆっくりできそうで。
    BGMも他の人の声も聞こえるけども、決してうるさくなく。
    グリーンカレーのセットも、女性向けで量が少ないかなと思たけど、キュッシュはしっかり腹持ちが良く。
    力ブの話やら、ツーリングの話やら、色んな話で、2時間近く居たんですかね?
    夜まで長居出来そうな、居心地の良さで。

    えぇ加減、次行きましょかということで、枚方宿くらわんか五六市へ。
    これ、ワシ何も予備知識なかったんですよ。
    で、最初はフリマ的な、地元の人達が手作りで作ったものを売ってはるのかと。。。
    まぁ、そういうのもあるねんけど、枚方宿の昔の街道筋の資料館的なところや、manicafeと同じように古い町家を改装した陶器屋さんとか、小洒落たレストランではクラシック的な声楽家さんが生で歌を唄とたはったり。。。


    遠くでラッパの音が聞こえるなぁと思たら、デキシーランドジャズな人達が練り歩いてきたり、
    駅前の広場では、本格的なジャズバンドが演奏してたり。

    街並みは江戸時代の旧街道で、商店とかは昭和レトロな感じで、それらを使こて若者たちが店をやったりイベントしたり。
    古くもあり、懐かしくもあり、新しくもあり。。。
    新旧が小洒落た感じでマッチしてて。
    なんか、先へ進むほど、すごいワクワク楽しくなってきて。

    途中、ワゴン販売のドーナツを買い食いしたりして。

    ひやしあめを売ってないかと、サンガリアの自販機探したけどもなくて、マックスコーヒーを飲んでみたり。

    片道約1km、往復で2kmをゆっくり歩いて楽しんで。
    最初から最後まで、ほんまにゆったりまったりで、非常に楽しめた1日でした。

    また、こんなんしたいな。。。

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    タイカブ@いまい

    Author:タイカブ@いまい

    最新記事
    最新コメント
    カレンダー
    04 | 2017/05 | 06
    - 1 2 3 4 5 6
    7 8 9 10 11 12 13
    14 15 16 17 18 19 20
    21 22 23 24 25 26 27
    28 29 30 31 - - -
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    検索フォーム
    リンク
    QRコード
    QRコード
    クリックで救える命がある。
    クリックで救える命がある。
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。