びわこキャンプ 2。。。

  • 2010-09-24 15:15
  • DSCF7184.jpg

    宴が始めってから、ぐっすり眠れた2日目。。。

    今回は、なんとまぁ!なっちゃんが北京ダックを持ってきてくれて!
    どんだけ豪勢やねん。鳥好きのワシはたまらん!
    鍋で暖めなおしたから、皮はちょっとしんなりはしたけど、劇ウマ!!!
    DSCF7129.jpgDSCF7130.jpgDSCF7131.jpgDSCF7132.jpg
    はいはい、身もしっかり食べましたよ。
    北京ダックは皮しか食べへんてウソでっせ。
    コースで頼むと、皮と身も一緒に食べるし、残った身はチャーハンの具にしたり、骨はスープのダシに。。。
    単品で注文すると、皮しか出て来ぃひんから、北京ダック=皮になったんかな?
    今回、残った身は鍋に入れたっけ?骨はさすがに捨てたよね。

    具沢山の鍋も出来てますよ。
    DSCF7135.jpgDSCF7136.jpg
    091氏の激しいヘッドバンキングと共に。(いや、単にスローシャッターなだけやけど)

    ゆったりと、まったりと、語らいながら時間は流れ。。。
    DSCF7141.jpgDSCF7153.jpg
    ウスク氏撃沈。。。
    今回、酒呑んでいちびって元気やったんはウスク氏だけですかね?
    教授は?まだこの時は来てなかった?
    教授が来た時は見たけど、大声は記憶にないな。。。
    ワシは、0時頃テントへ。0時半くらいまでみんなの声が聞こえてた。

    そして、朝。。。
    DSCF7176.jpgDSCF7179.jpg
    ウスクさん、寝ぼけ顔。

    これがアマゾンでポチって2日で来た、ワシのテントです。
    収納時のサイズが全長27cmで一番小さかってん。

    DSCF7178.jpgDSCF7197.jpg
    実際、アイリス箱に縦に入る。シュラフとテントと着替えが箱に収まってしまうねん。
    銀マットがデカイのでエアマットにして、問題はイスやなぁ。
    大きいのは座りやすいけど、サイズがデカイ(長い)からカブには積みにくい。
    今のイスは、箱の上にぺたっと置けるど、すわり心地はイマイチ。。。

    はい、明るくなってからの写真がザリザリですね。
    すんまへん、前夜に調子こいてISO感度を12800固定にしたもんやから、
    ザリザリの上に露出が絞りきれずに真っ白で。
    ガンマ値やらコントラストやらノイズ除去やらしてますねん。

    オックン謹製のパンケーキに前日の朝、某O川コーヒー本店から拝借したジャムを塗って食べたり、鍋を暖めなおしたり、ハムを焼いたり。
    DSCF7183.jpgDSCF7185.jpg
    DSCF7193.jpgDSCF7194.jpg
    そして、マイケルとかなすけさんの初対面のご挨拶風景。なんじゃこりゃ。。。

    そんなこんなで、ゆっくりのんびり朝食たべて、撤収。
    ワシのタイカブとWAVEのガソリンが微妙な感じなので、ガスを入れに琵琶湖を南下。
    hitoshiがカフェ・カフェ言うてたけど気にしない。
    ガス入れて、近江大橋渡ってなぎさ公園で、まったり。。。
    ずっとまったりしてるねんけど、それでも走ったり、テント設営したり、買出し行ったり、ごはん作って食べたりしてますやんか。
    なぎさ公園には、どのくらいの時間居たんですかね?
    ほんまに、何もしない時間。何もしてないけど全然退屈しない時間。
    ゆっくり時間が流れる。贅沢やなぁと思う。。。
    DSCF7216.jpgDSCF7218.jpg
    ほんで、ファミレスで食事して、だべって、昼過ぎに解散。。。

    何回も書くけど、ほんまにまったりしましたわ。。。
    かなすけさん、遠くからご苦労様でした。
    シュシャイシャ(主催者)のオックン、いつもありがとう。
    参加者のみなさん、楽しかったす。
    また、ゆったり・まったりしたいす!!

    おしまい。


    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    タイカブ@いまい

    Author:タイカブ@いまい

    最新記事
    最新コメント
    カレンダー
    05 | 2017/06 | 07
    - - - - 1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 30 -
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    検索フォーム
    リンク
    QRコード
    QRコード
    クリックで救える命がある。
    クリックで救える命がある。