OLIVE CAMP 2013 Vol.1

  • 2013-10-16 15:32
  • IMAG1825.jpg

    小豆島へ行ってきました。

    行くのが決まったのがね、出発の前々日の金曜日。
    慌ててバーナー買いに行ったり、着るもん適当にバッグに放り込んだり。
    カブで行くんやったら、パッキング考えて要るもん要らんもん考えなあかんけど、車やから適当にポイポイっと。

    小豆島へのフェリーは、神戸・姫路・日生の3つの航路。
    神戸は便が少ないので却下。姫路は料金が高い。車の走行距離は一番長いが便が多くて値段も安い日生からのフェリーに決定。
    日生には何回か行ってるし馴染みもあるしね。
    予約したフェリーの出港は12時半。早めに行って「かきおこ」食うたろと思て8時半に出発。
    名神は調子良かったけど、中国道がべったり停まってしまう大渋滞。
    ナビは豊中で降りろと。並行して走るR176で宝塚ICまでスイスイ行けた。
    IMAG1774.jpgIMAG1784.jpg
    着いたのは11時半頃。フェリー出港の30分前には乗り場に来いとのことで、かきおこ食べに行く時間はなかった。
    なっちゃんは受付時間ギリギリで到着。

    車ごと船に乗り込むてワクワクするよね。三ノ宮の駐車場の車ごとエレベーターに乗り込む時もやし。
    IMAG1787.jpgIMAG1789.jpg
    二輪はこんな感じで。

    客席の一番前を陣取って船旅を楽しむ。
    IMAG1795.jpgIMAG1798.jpg
    50分であっと言う間に到着。

    小豆島を走る。
    IMAG1807.jpgIMAG1808.jpg
    途中で見つけたリトル。
    ナンバー黄色いし、サスとマフラー変わっててベトキャリ付いてる。
    ほんで、銀行箱に風防。若者なのかおっさんなのか。。。

    hotoshiが行ってたうどん屋が評判良さそうなので昼食に行ってみる事に。。。
    小豆島言うたら「そうめん」やけども、ワシはうどん好きやしね。
    が!しかし!!営業時間は2時まで。ワシら15分遅刻で食べられず!
    近くのショッピングモールのうどん屋に飛び込みで入ってみたら、、、
    IMAG1810.jpgIMAG1812.jpg
    これが大当たり!ちゃんと店内で手でうどんを打ってはるし、天ぷらも出来たてサクサク。
    モールの中やし思てナメてたわ。さすが、うどん県!どこのうどん屋もハズレが無いわ。

    うまいうどん食べられてウハウハでキャンプ場に着いたら、誰も居らず。
    なかなか寂れてて、ほんまにココかいな?と思てたらhitoshi登場。
    IMAG1821.jpgIMAG1822.jpg
    綺麗なビーチ散策したり、テント建てたり、ダラダラしてたらみんな到着。

    一服したら、お風呂と買出し。
    風呂と食料買ぉた後、ワシはうどん食べたモールのホームセンターへ炭と網とトングを買いに。
    買ぉたはえぇけど、島は祭の真っ最中。山車が通ってしばらく駐車場から出られず。出ても渋滞で動かず。
    IMAG1840.jpgIMAG1841.jpg
    ここ、ギネス認定の世界一狭い海峡。昼も通ったし翌日も通る。4~5回は通ってる。
    役場で横断認定証くれるねんけど、閉まってる時間やったりで認定証もらえず。
    ナビを頼りに裏道から山を越える。

    もどったら、みんな調理を始めてた。
    IMAG1844.jpgIMAG1845.jpg

    ワシは火起こし。
    IMAG1851.jpgIMAG1848.jpg
    そして、乾杯。

    つづく。。。

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    タイカブ@いまい

    Author:タイカブ@いまい

    最新記事
    最新コメント
    カレンダー
    05 | 2017/06 | 07
    - - - - 1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 30 -
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    検索フォーム
    リンク
    QRコード
    QRコード
    クリックで救える命がある。
    クリックで救える命がある。